注文住宅を建てた方が良い理由

家を建てるなら建売住宅よりも注文住宅の方が良い理由があります。

それは新築の木造住宅を建てようと思った時は建売住宅で建ててもなかなか満足できる家を建てる

事ができないというのがあります。

実際に私もこれまで家を建てた時に建設費用をケチって建売住宅を建てた事がありました。

ですが、せっかく建てた木造の建売住宅もいざ住んでみると自分が気に入らない箇所が多く出てきて

家に全く愛着が持てませんでした。

ですから、次に家を建てた時は木造の注文住宅を建てました。そのおかげで今住んでいる木造住宅にはかなり愛着を持っています。なぜなら、注文住宅にしたおかげでゼロから私が考えた家を作る事ができたからです。

その際にはもちろんプロの視点からのアドバイスも受けましたがそれでもほとんどが私が望んだ通りの家になったので家に深い愛着を持てました。

やはり新築の木造住宅を建てるなら自分が望む家を建てた方が良いと思いました。

その方が家を大事にしたいと思えたからです。

PR:群馬県伊勢崎市で注文住宅を建てる子育て世代の家設計室